宝塚市 伊丹市 歯科 審美歯科 ホワイトニング インプラント レーザー治療 ますだ歯科医院

院内あんないアイコン

マイクロスコープ


歯科用CTイメージ 『より精度の高い治療を行うため、導入しました。倍率は最大約20倍です。すでに導入している『サージテル』も拡大して精度を上げる為のものですが、これははるかに高い倍率です。拡大することで、余計なところは削らない・段差のない詰め物・神経の治療で今まで見つけにくかったところを見つける。など、いろんなメリットがあります。大きい機械なので、診療スペースが狭くなりご迷惑おかけしますが…。


マイクロスコープの特徴

マイクロスコープイメージ お札の偽造防止技術に『マイクロ文字』というものをご存知でしょうか? たとえば1万円札であれば、福沢諭吉の右上の『10000』と書いてある下の何気ない線ですが、マイクロスコープを使うと『NIPPONGINKO』としっかり読めます。



▲PAGETOP